クレジット 女性

女性をターゲットにしたクレジットカード

更新日:2016/12/03

カードによる一本化のメリットと申し込み時のチェック


法人の方々は、たまに支払いを整理したいと考えています。なぜなら、会社によっては支払いが複雑になっているからです。

そもそも一部の会社では、複数口座の使い分けなどをしている事もあります。それで支払いが非常に複雑になり、経理業務に多くの時間がかかっているケースも見られるのです。

ところがセゾンなどの法人カードには、その支払いに関するメリットがあります。なぜならそれを用いて支払いをすると、一本化することができるからです。それで支払いがシンプルにまとまるので、カード発行を望む法人の方々も珍しくありません。

ただしカードを発行するとなると、様々なチェックが行われる事になります。いわゆる審査です。 法人がカードを作る場合は、事業年数などは重要なポイントになります。また会社の経営の健全性なども、カード発行の可否に大きく関わってくる訳です。創業年数が長い会社で、経営状況が健全ならば、カード発行の確率は高いと考えて良いでしょう。




注目されているANAマイルカード


日本の旅行者の数は年々増え続けています。その多くが飛行機を利用して旅行をしていますが、飛行機を何度も利用する人にとってマイルを貯めることはかなり重要になってきます。

ANAについて説明すると、ANAマイルの貯め方は二種類あります。それは、ANAが発行するカードを利用する方法と互換性があるクレジットカードを使うという方法です。ANAカードを使っている人も多くいましたが、最近では互換性があるANAマイルカードの方が注目を集めています。

なぜ注目度が高まったかというと、利用者の多くが飛行機だけでなく他のお店で利用してもお得になるカードを選びたいと思うようになったからです。実際に、ANAのクレジットカードよりも、マイルとの互換性があるカードの方がお得な特典が付いているということが多くあります。

特典の内容としては、ポイント還元率が高かったり、入会によってお店で使えるポイントがもらえるなどといったものがあります。ネットで買い物をよくする人は、楽天カードのようなポイントがもらえるクレジットカードを選ぶ人も多くいます。ANAマイルカードを選ぶ際には、自分の生活スタイルをよく考え、どれが一番お得かを考える必要があります。




女子がメインなどユーザー分析が行われているカード


クレジットカードによっては、付与対象に関する分析が行われている場合があります。カード発行の対象をある程度限定する方が効率的との考えがあるからです。

例えばカードの中には、主に女子の方々に利用されているタイプがあります。いわゆる美容や買い物関連のカードなどは、女性の方々が利用している事も多いですが、金融業界としてはそれに応じたカードを作成する事が多いです。

男性ではなく女性が美容関連のショッピングをしているなら、女性をターゲット層としたカードを作成する方針が決まるわけです。逆に男性が主なユーザーならば、その逆になります。

このように様々な分析が行われて、用意周到にカードが作られている傾向があります。そして、そのようにして作られたカードは、一定の成果を出している事も多いです。一部の方々向けのカードなどは、発行枚数などもかなり多くなっています。

すなわちクレジットカードに対しては、様々な分析や試行錯誤が行われている訳です。




即日発行されるセゾンカード


クレジットカードはお買い物やお食事やネットショッピングなどでお得なポイントが貯まるのが魅力です。特約店なら2倍のポイントが貯まるクレジットカードも多いです。国内だけじゃなく海外でも加盟店であればキャッシュレスなお支払ができて便利です。

急な海外旅行が決まったときでも即日発行されるクレジットカードもあります。セゾンカードでは指定のセゾンカウンターにて最短即日カードを受取することが可能です。セゾンカウンターのある場所はセゾンカードのサイトで検索できます。その他のすぐに発行してもらえるカードを探しているならクレジットカード即日発行:おすすめランキングみたいなランク付けがわかるサイトがおすすめです。

クレジットカードにはキャッシング枠もありますがショッピング枠と比べると補助的な枠となっています。ショッピング枠とキャッシング枠を併せた限度額を超えた利用はカード停止される恐れがあるので注意が必要です。

キャッシングしたいといったときは消費者金融のほうがご利用しやすいです。プロミスではインターネットでお申込みすると自動契約機にて最短即日カードが発行されます。自動契約機からお申込みすることも可能です。




誰も語らないアメックスのプラチナカードの魅力について


クジレットカードには一般向けのスタンダードなものから、最高級のプラチナカードまで色々なクラスが揃っています。一般的にはスタンダードからゴールドカードへワンクラス上げるのがステータスになっています。

しかし更なる高所得者向けに用意されたのがプラチナカードです。ゴールドよりもプラチナの方が価値が高いところから、そのように名付けられています。

ゴールドカードの年会費が5000円から15000円程度なのに比べて、プラチナの年会費は数万円もするのです。しかしそれだけの会費を払っても見合うだけのメリットがあります。

アメックスのプラチナカードは会費が10万円以上で最高級のカードです。そのため利用者が少ないせいか、そのサービス内容は余り知られていないのです。そこで誰も語らないアメックスの魅力をあげてみます。

最も魅力的なのはマイルのたまる効率が良いという点です。100円で1マイル貯まりますので、年間350万円利用すれば35000マイル貯まります。これは14万円相当に当たるので、これだけで会費のもとがとれます。

また家族カードが4枚まで無料で発行され、家族にも色々な特典が利用できるのです。空港ラウンジを使用できるのはもちろん、各種の保険も適用されますし、死亡後遺障害の保険は1億円です。 この他にも、誰も語らないアメックスのプラチナの魅力はたくさんあります。




学生時代に使ったクレジットカードの体験談を大公開


クレジットカードは物凄く便利ですよね。自分の場合はその便利さに大学生時代に気がついて、それ以来ずっと愛用しています。そこで、その時の体験談を大公開したいと思います。

まず、私がそのようなクレジットカードを利用するきっかけを大公開すると、周りの友達が使っていて、それがステータスになっていると感じたからです。大学生なのに、ゴールドカードを持っている友人はかなり格好良く私に目には映りました。また、先輩と飯を食いに行った時に、先輩が毎回おごってくれるのですが、その時にクレジットカードを利用してサッと支払いを済ませる姿にも憧れました。

そこで、私の場合は今まで使っていなかったそのカードを作ってもらうことにしたのです。また、カードの発行については思っていた以上に簡単に発行してもらうことが出来ました。ゴールドカードではない、普通の銀行が発行しているようなカードの場合は、審査もアルバイトをしていれば問題なくって、簡単に通過して念願のカードを発行してもらうことが出来ました。

そして実際にそのようなカードを使ってみたら、これがまた最高に便利でした。良く大学の近くにあるコンビニエンスストアを利用していたのですが、その時の支払いがメチャクチャ簡単になりました。なので、商品を購入するときには本当に手放せなくなりました。



住宅ローンの金利は常にチェックしましょう


一口に住宅ローンと言っても、商品を提供している金融機関ごとに細かな違いがある。そもそも金利の設定自体にバラつきがあるし、どの金利タイプの商品を利用するかによっても、その後の金利負担が大きく変わってくる。できるだけ有利な条件でローンを組みたいと考えるのが当然だが、簡単に有利なローンを見極められる奥義のようなものは残念ながら存在しない。ただし、あえて奥義を述べるとしたら、常に新しい情報をキャッチするアンテナを張り巡らせておくことだと言うことができる。

住宅ローンの金利は、日本経済の影響だけでなく、世界経済の影響も受ける。なので、為替相場の動きや株式市場の動向などについては、常にチェックしておくことが大切だ。それらに関する情報をできるだけ多く集めるようにしていれば、今後の金利の動向について、ある程度の予測を立てることが可能になる。現在のように金利水準が最低レベルになっている局面では、変動金利タイプのローンを利用するのが得策だ。もしも、想像以上のスピードで景気が回復するようなことがあったとしても、それが金利に反映されるようになるのはかなり先のことになる。ただし、どうしても心配な場合には、とりあえず変動タイプのローンを契約しておいて、途中で見直すという方法を取ることもできる。



↑ PAGE TOP